出会い系でヤルまでにいくらかかる?キャバ嬢持ち帰りと比較してみた

ヒロっちASM

2019-06-23
出会い系体験日記
0 COMMENTS
どーも、ひろっちです。

最近は、出会い系で知り合った人妻とムフフな日々を送らせてもらっています。

わたくし、ひろっちのことをよくご存じの方は、私がキャバ嬢やギャルが大好きなことをご存知でしょう。

これまで、何度もキャバクラやクラブに足を運び、さまざまな方法を駆使してアフターに誘い出し、スケベな体験を繰り返してきました。

若いオネーちゃんといちゃいちゃしようと思ったら、キャバクラやクラブで出会うのが、一番手っ取り早いですよね。

でも、よく考えてみると、キャバクラやクラブVIPって結構お金がかかってたりするんですよ。

で、実際にいくらくらいかかってるか計算してみたら、結構な額をつぎ込んでいました。

それなら、出会い系で微課金した方が安いのでは?ってことで比較したんですが、予想通り出会い系微課金の方が費用が安くヤルことができました。

ってことで、最近は出会い系を漁ってます。

今回は、そんな私が最近ハマっている出会い系が、キャバ嬢ナンパやクラブナンパより安くヤレるのかを比較してみました。


出会い系にかかるお金は2万以下



出会い系でかかるお金は以下の3つくらいです。

・出会い系利用料
・食事代
・ホテル代

出会い系でウリをしている子が相手なら、食事代とホテル代が無しで行為代がかかる感じです。

大体、出会い系で2000円も払えば、一人くらいは簡単に出会えます。

出会い系を始めてすぐだと2000円分くらいサービスポイントがもらえるので、サービスポイントだけでも出会うことができちゃいます。

食事代はオゴることが前提ですし、それなりにシャレオツなお店に行きますので、8000-10000円くらい。

ホテルは泊まり1万、休憩3000-5000円くらいです。

ウリ系の行為代は、ホテル代コミで1.5-2マンくらいが相場ですかね。

合計2万円くらいがかかる計算です。


キャバ嬢お持ち帰りには5万くらいかかる



一方、キャバ嬢をお持ち帰りする場合にかかる費用は、以下の6つくらい。

・初回キャバクラ利用料 4000-6000円
・場内指名、ドリンク代とか 3000-4000円
・2回目指名&利用料 15000円
・アフター飯代 8000円
・タクシー代 5000円
・ホテル代 10000円

初回で持ち出しは出来ません。僕は最低でも2回は必要です。初回持ち帰りできる方は、その方法教えて欲しいです。

アフターで店外で遊んで、タクシーで移動して、キャバ嬢の家に上がりこめたらホテル代はいらないですけど、大体はホテルですね。

次の日、朝早くから昼職してる子とかは、朝面倒やからって家に行ける確率高いです。

結局、キャバ嬢持ち帰りってなんやかんやで5万くらいかかってますね。


クラブナンパでヤルには3万以上かかる



次にクラブナンパでヤレる女を釣るのにかかるお金ですが、以下の4つがあります。

・VIP利用料 15000円
・飯代 8000円
・タクシー代 3000円
・ホテル代 10000円

クラブナンパってVIP使うだけで成功率がむちゃくちゃ上がります。

馬鹿みたいに女の子が捕まります。

VIPは席利用料なので、男友達何人かで頭割りすれば1万くらいで使えます。

あとは安いスパークリングワインとかで5000円くらいですね。

ただ、その場で持ち帰れるような女はビョーキがありそうなので、選ばないようにしてます。

もう精巣上体炎は嫌なんで…

話弾んで、連絡先交換して、別の日にもう一回会ってホテルへって展開が好きです。

この場合、ヤルまでに3万から4万くらいかかってました。



風俗は1万5000円から2万5000円



大阪のホテヘルのやんちゃな子猫だと1万5000円くらい。

中洲のソープで2万5000円くらいです。

ソープは確実に挿入出来ますが、やん猫は女の子次第ですね。

たまに化け物もいますし…




まとめ



出会い系とキャバ嬢持ち帰り、クラブナンパでヤルまでにかかったお金を比較しました。

・出会い系 2万円
・キャバ嬢持ち帰り 5万円
・クラブナンパ 3-4万円
・風俗 1.5-2.5万円

やりたいだけなら風俗が費用対効果がベストですね。

プロではなく素人とヤりたいなら、出会い系が一番安いです。

出会い系の注意点は、援デリ業者の素人風の風俗嬢に引っかからないことですね。もはや素人ではないですから。

この辺は次に書きます。


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply